ガウスメーターML-Dシリーズ
当社の製品
着・脱磁電源
電磁石
測定機
コイル・ヨーク
その他・応用製品




































ML-Dシリーズの概要

ML-02Dシリーズのガウスメーターは、デジタル表示式で直流磁界専用測定器です。ホール素子は国産のものを使用しております。ピークホールド型ML-02DHはパルス磁界のピーク値までの時間が100μs以上であれば精度よく測定できます。オプションを組み合わせることによりご希望の型式で納入できます。測定にはGaAsホール素子を使用していますので-0.06%/℃(max.)の温度係数がありますが、温度補償方法として素子抵抗Rhの+0.3%/℃の温度係数を利用し、電圧ー電流変換回路の一部をフィードバックして温度補償を行っています。

※トレーサビリテの作成もしております(JEMICにて校正された標準器をもとに作成しております)

前面

ML-20DPH

ML-20DPH

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ML-Dシリーズの仕様

品番 ML-20D ML-20DH ML-20DPH
タイプ 据置型 据置型 据置型
電源入力 AC100V±10V 1A 50/60Hz AC100V±10V 1A 50/60Hz AC100V±10V 1A 50/60Hz
測定範囲 1〜19,990G 1〜19,990G 1〜19,990G
測定精度 ±1% プラス
±1デジット
±1% プラス
±1デジット
±1% プラス
±1デジット
コンパレーター機能
ピークホールド機能
電圧出力 1.000表示時で1VDC 1.000表示時で1VDC 1.000表示時で1VDC
寸法
(縦x横x奥行)
93x240x295(mm) 93x240x295(mm) 93x240x295(mm)
重量 3.5Kg 3.5Kg 3.5Kg

据置型のプローブは、使用目的に応じてフラットタイプ(直交磁界専用)と、アキシャルタイプ(軸方向専用)
の2種類あります。オプションでその他にRS232C出力、BCD出力等各種機能を追加する事ができます。

グラフ